So-net無料ブログ作成

時々ボケます [家電]

パナソニックのデジカメをいくつか使ってきましたが
こういう事が起きるのはDMC-G3だけでした。
時々AEが大ボケかましてくれます[たらーっ(汗)]
いつもメーカー推奨のマルチ測光で計ってまして
大体綺麗に撮れるんですけど
逆光の時が多いですかね?
[右斜め下]こういう暗い写真になる時が[がく~(落胆した顔)]
マルチ測光.JPG
EVFではそれなりに見えてるのに
写真を撮ると真っ暗[あせあせ(飛び散る汗)]
こういう時、露出補正をかけてもあまり変わらないんですよ。
これがたまに起きるのでたちが悪い[バッド(下向き矢印)]
測光方式をスポット測光に変えれば
スポット測光.JPG
綺麗に写るのでAEの大ボケだと思ってますが
コンデジと違ってシャッター幕がありますから
そちらの問題も考えられますけどねぇ。
(絞りはレンズで決めてるので無関係)
やけに安かったのはこういう事だから[exclamation&question]
マルチ測光がダメなら中央重点測光もありますから
そちらで様子を見ようと思ってます。
もし壊れてるのなら、同じような事が起きるでしょう[わーい(嬉しい顔)]



nice!(95)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メジロ [自然]

newFD70-150mmのテスト中にメジロさんが撮れました[わーい(嬉しい顔)]
35mm換算すれば300mm相当なんですが
10mも離れてない場所から撮っても[カメラ]
メジロ1 11.16.jpg
メジロさんは小さいです[もうやだ~(悲しい顔)]

上の写真をトリミングしてちょっと縮小[バッド(下向き矢印)]
メジロ2 11.16.jpg

こちらも同様に細工して[バッド(下向き矢印)]
メジロ3 11.16.jpg
でも、ボケてる[爆弾]

拡大表示してピントを合わせ
絞り込んでからシャッターを切る
というステップが出来なくて
拡大表示なしでピントを合わせて
そのまま開放で切ってました。
鳥さんを追うとなると
どうしてもそうなってしまいますね[あせあせ(飛び散る汗)]
後から確認したらISO500、1/125、f4.5(開放)でした。
一脚を使って手ブレ対策してたんですが
2枚目はブレてるっぽいですね[たらーっ(汗)]


nice!(96)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

折れました [里親募集]

無い知恵絞って固定したホットマット。
 その時の記事はこちら → 猫シェルター(途中2)
とうとう折れました[もうやだ~(悲しい顔)]
折れた 11.15.JPG
そろそろ一週間経ちましたし
カバーを被せて完成[手(チョキ)]のハズだったんですけど[バッド(下向き矢印)]
マットの挟み方が浅かったのかもしれませんねぇ。
金属の抑えだと滑り易いとも考えられますし
メンテナンスフリーを目指すなら
改良が必要なようです[たらーっ(汗)]



nice!(98)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

「少々難アリ」でした [家電]

昨日紹介したズームレンズが少々難アリでした[あせあせ(飛び散る汗)]
グリスが固くて回し難いのであれば
何度か回せば柔らかくなると思って回してたんですけど
ピントリングがカチンと当たって止まる位置が[がく~(落胆した顔)]
70-150-1 11.14.JPG
通り越してますよね[たらーっ(汗)]

AE-1のファインダーで確認すると[目]
70-150-2 11.14.JPG
マークの位置でピッタリ合います。
ピントリングの回転を止めるストッパーの位置がズレてるみたいですね。
普通はカチッと止まる位置まで回せば
ファインダーを見なくても遠くの物にピントが合わせられる訳ですが
このレンズの場合はちゃんと見て確認しないとダメですね。
新品でコレだったらクレームですけど
中古品の貰い物ですから・・・。
それに、マウントアダプターを使うと
[右斜め下]もっと手前で無限遠になります。
70-150-3 11.14.JPG
これは安い中華物のアダプターの仕様(オーバーインフ気味)で
こうしておくと、無限遠がちょっとズレちゃったレンズでも
無限遠が使えるかららしいですけど
ちょっと短く作る事で加工精度の悪さをカバーしてるような?
今回私が手に入れたアダプターは
わりと評判の良いメーカーの物でしたが
このズレ具合は大き過ぎるんじゃないですかね?
「厚みが足らなければ足せば良い」って事で
薄いプラ板を挟んで調整する方法もあるみたいです。
この調整をするためには
レンズの無限遠がズレてないか確認しなきゃならないので
標準レンズと一緒にAE-1を持って来てたのでした。



nice!(92)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

レンズ3本 [家電]

カビ掃除が出来なかった50mmと曇って使えない望遠ズームの代わりに
[右斜め下]この3本を持って来ました[わーい(嬉しい顔)]
レンズ3本 11.13.JPG
どれも曇りやカビが無くて
そのまま使えそうです[手(チョキ)]

右から順番に、
 newFD 50mm 1:1.8
 FD35mm 1:2(G3に付いてるやつ)
 newFD 70-150mm 1:4.5
です。

シグマさんの標準ズームのワイド端が35mmで1:2.8なので
明るさ的には大差ないのですが
30cm(ズームは全域で50cm)まで寄れるので
マクロ的な使い方も出来るんじゃないかと[わーい(嬉しい顔)]
ちなみに50mm 1:1.8の最短撮影距離は60cmで
これより標準ズームの方が寄れます[たらーっ(汗)]
なので、このレンズはあまり使ってませんでした。
小さい、明るい、軽いが長所ですかね[爆弾]

70-150mmは持って来ただけで
ほとんど使わないと思います[たらーっ(汗)]
と言うのも、ボディに手振れ補正の無いカメラでは
望遠系のレンズは使い難いですね。
80-200mmを使った時
ピント合わせにメッチャ苦労しました。
正確にピント合わせするためには
拡大表示が必須なんですが
拡大するとブレも大きくなって
何を見てるのか分らなくなっちゃいました[がく~(落胆した顔)]
きちんと撮るには三脚に固定しないとダメなので
望遠系のレンズの出番は少なくなるでしょう。

このレンズは頂き物で
すでに80-200mmを持ってて
尚且つ、そっちの方がちょっと明るかった(1:3.5-1:4)ので
持ってるだけで使ってませんでした。
そのせいか、ピントリングの動きが悪くなってまして
ちょっと力を入れないと回ってくれません[バッド(下向き矢印)]
鳥さんを撮るには短いし、
部屋の中で使うには最短距離1.5mは長いし、
使う機会が限られそうですね[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(92)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー